OAG社労士事務所│東京都千代田区│人事│労務│社会保険│労働保険│給与計算│助成金

 

就業規則に関するご相談

  • ホーム  > 
  • 就業規則に関するご相談
 

就業規則

就業規則
 
御社の就業規則は大丈夫ですか?
就業規則は会社も従業員も守る会社の憲法と言われます。
しかしその就業規則のせいで労使間のトラブルになってしまった…という企業が後を絶ちません。
 
トラブルを未然に防ぎ、仕事に集中するためにも就業規則は定期的に見直していく必要があるのです。
 
 

見直される項目の傾向

見直される項目の傾向
 
見直される項目の傾向
服務規律:ハラスメント、個人情報、機密情報、SNS関連
 
給与関係:年俸、見做し残業、割増賃金計算、昇給、賞与
 
解雇関係:解雇条文、本採用拒否、休職・復職
 
懲罰関係:各条文の見直しや追加
 
上記に加え、労働契約書、誓約書等の人事労務関連書類
 

こんな就業規則は危険

こんな就業規則は危険
 
こんな就業規則は危険!
  • 従業員に見せたことが無い                          
  • 最新の更新日が5年以上前である
  • 労働基準監督署に提出したか記憶が無い(常時10名以上の従業員がいる場合)
  • 他の会社の就業規則をもらって使用している
  • インターネットから拾ってきた就業規則を使用している
  • 就業規則の適用範囲が明らかではない
  • 労働時間・休日・休暇が現実と異なる
  • 入社時の提出書類に戸籍謄本が入っている
  • 休暇条文はあるが有給か無給かが書いていない
  • 休職はいつでも誰でも取れるようになっている
 
 
 

こんな給与規程は危険

こんな給与規程は危険
 
こんな給与規程は危険!
  • そもそも給与規程が無い
  • 支給していない手当が書いてある。または金額が違う
  • 給与の締め切りがわからない
  • 適用範囲が明らかでない
  • 残業の割増率が書いていない
  • 日割や時間の控除の計算方法が書いていない
  • どんな事態になっても誰でも必ず年1回昇給する
  • 賞与の支給対象者が明らかでない
  • 給与計算に関する内規や社内通達が沢山あるので給与規程は見ていない
  • 就業規則と条文が呼応していない
 

専門家に規程の作成や見直しを任せるメリット

専門家に規程の作成や見直しを任せるメリット
 
専門家に規程の見直しを任せるメリット
  1. 法律を調べたり文章を作成したりというご担当者様・事業主様の手間を取らせません
  2. 規程を見直すだけではなく、人事労務と紐付く全ての書類や労使協定まで包括して整えます
  3. 現場をよく知る経験豊富な社労士に任せることで、法律には書いていない最新の傾向まで盛り込むことができます。勿論今後の法改正も見越して作成します
  4. ご担当者様や事業主様が納得するまで内容に関し説明を行います
  5. 完全オーダーメイドで本当に【使える】就業規則を作ります
     
<<OAG社労士事務所>> 〒160-0004 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル4階 TEL:03-6262-6532 FAX:03-6265-6535